大 寒

「寒の入り」から数えて16日目、1年でも最も寒い時期といわれる大寒。
陽が高くなったに低空と思える空にまだ飛行機雲がみえます。
かなり低いところまで寒波がおりてきているのがわかるようです。
c0051107_112248.jpg

    ー 小寒の氷 大寒に解く -
小寒よりも大寒の方が暖かいこと、転じて、物事が必ずしも順序通りにいかないこと、
そんな意味の言葉だそうです。
c0051107_1183100.gif

赤い実、白い実、色々な実・・・・・
丸い実を見ると気持ちまでま~るくなります。
c0051107_11134989.jpg

c0051107_11141139.jpg

c0051107_11143118.jpg

c0051107_11144964.jpg

c0051107_11151457.jpg

c0051107_11153436.jpg

c0051107_11155193.jpg

c0051107_11161231.jpg

c0051107_11162975.jpg

c0051107_11164924.jpg

by suirenn2 | 2011-01-20 11:18 | Comments(6)
Commented by フクちゃん at 2011-01-20 16:30 x
あおきの実はカラフルで綺麗ですよね
今日は花の美術館に行ってきましたが花壇のようなものばかりで写真になりませんでした
でもNHKで紹介され沢山の人でした
Commented by いちご at 2011-01-20 18:45 x
今年はなんだかことのほか寒いですね。
今日も、昼間はなんとなく日差しが暖かく感じましたが、夕方からは風邪も出て、冷たかったですよね。
色を探して、お散歩するすいれんさん、えらい!と思ってしまいます(^_^)
Commented by suirenn2 at 2011-01-21 07:56
フクちゃん
おはようございます。
真っ赤になったのやまだ青いのやアオキの実はいろいろです。
粒も大粒小粒・・・・いろいろあって面白いですね。

花の美術館が人が多かったとのこと・・・・・
テレビの影響は大きいですね。
放映されるといっきに知名度があがって人出も多くなるようですね。

Commented by suirenn2 at 2011-01-21 08:24
いちご先生
おはようございます。
毎日少しは歩かないとどうも身体がナマル感じで・・・・・・
幸い好天続きなのでカメラ散歩が楽しいです。
お花にしても木の実にしても歩けば見つかるものですね。
ほんの少しのつもりが2時間位すぐ経ってしまいます。
歩く分だけ写真も溜まっていきますね。
Commented by MR.T at 2011-01-21 17:44 x
ちょっと、お邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものではないでしょうか。
 その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、空が白空か、せいぜい水色空の毎日でもう青空はありません。
 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。
 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。
 お写真を拝見しても、空が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する事が多い為そうなります。
 日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さしかない為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎とされる所でも目撃されます。

また、曇りの日はバレないので散布しまくりです。梅雨の時期は気付く人も減ります(要は毎日散布するという事です)。

最近は夜間散布が拡散して、朝一から空は白い事が多いです。
Commented by suirenn2 at 2011-01-21 22:39
NR,Tさま
コメントをありがとうございます。
ケムトレイル・・・・・初めてきく言葉でした。
こんなことがあるのかと驚いています。
私の頭ではすぐには理解できそうにありませんが・・・・・
それに線があるのを何でも飛行機雲と思ってはいけないようですね。
ご丁寧に教えていただき御礼申し上げます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 風景おりなしながら川は流れる 新聞記者さん 予想が当たります... >>