東御苑散策 (二)

東御苑でも「御衣黄」桜がきれいに咲いていました。
最近では名前も知られるようになり、見た人には強い印象をのこしているようですね。
荒川の堤にあったとされる里桜で、名前は貴族の装束に因んでいるそうです。

c0051107_994216.jpg

c0051107_910138.jpg

江戸時代からあった里桜の栽培品種で・・・・・
開いた当初は黄緑色で、「ウコン」の根を使った「鬱金染め」に似ていることから
この名前になったそうです。
ちょうど良い具合に咲き始めの緑色の花を見ることができました。
c0051107_9181797.jpg

c0051107_9183550.jpg

八重桜として今や世界的に有名で広く植えられているという「関山」・・・・・・
葉は塩漬けになりますね。
学名は「セキヤマ」というそうですが、名前の由来は調べてもわかりませんでした。
c0051107_9372184.jpg

「桜 東錦」で検索したら「金魚」にヒットしてしまいました。
こういう名前の金魚がいるみたいです。
詳細はまったくわかりません。
c0051107_9501583.jpg

雌しべが一枚の緑色の葉に変化しているところから「一葉」・・・・・・
イチヨウ」と片仮名で名札がついているので「イチョウ」と読んで
「イチョウ桜」と呼んでいる人も何人もいました。
無理からぬこと、桜の名前など八重桜とわかればそれで良いようなものですから・・・・・。
c0051107_1043539.jpg

見渡せば東御苑はまだまだ桜がきれいです。
新緑の中、淡く霞む桜色に気持ちが和みます。
c0051107_10112294.jpg

c0051107_10214035.jpg

遠くに見えるのは「天守閣跡天守台」です。
c0051107_10164871.jpg

まだ他にも珍しいお花などあるのですが、またの機会にしましょう。

今日は午後からパソコン教室・・・・・・
駒場東大で見たいお花があるので少し早めに出なければ・・・・・・。
by suirenn2 | 2010-04-20 10:31 | Comments(8)
Commented by フクちゃん at 2010-04-20 12:22 x
どれも素晴らしい写真ですね
桜がこんなに綺麗に乗れるのはスパ゛らしいです
東京は見るところが多いですよね
家からも1時間で行くのですが  なかなか出向きません
Commented by ブルーベリー at 2010-04-20 22:08 x
ウコンは咲き始めの緑色が綺麗ですね~
初めて見た時は?って見とれてしまいました。
植物園に行けばあるのですが近場で咲いてる所はないような??
で最近は見てません。
八重桜も華やかで可愛いですね。
まだ桜の追っかけが残ってましたね^^
Commented by suirenn2 at 2010-04-20 22:15
フクちゃん
ひとまわりするのにここはちょうどいいところです。
程よくベンチが置いてあり座ってぼ~っと景色を見ているだけでも
気持ちが和みます。
街中と違って電線や余分な雑物がないので写真も撮りやすいですね。
緑色の桜が見られて嬉しかったです。


Commented by コスモス at 2010-04-21 05:36 x
おはようございます~♪
すいれんさん、御衣黄、素晴らしいですね。
とても綺麗に撮られていますね。
「ウコン」と本当に似ていますね。
偶然、昨日地元の平野神社で見つけて驚きました。
 名前が付いていなければ、気がつかないところでした。
カンザンもアズマニシキも優しいピンクが綺麗ですね。
イチヨウの名前の由来も面白いですね。
一瞬銀杏かと思いました
新緑の中に淡い桜色、私の気持も和んでいます。
 昨日はカメラを持たないで出かけたのですが、
たまには持たない方が、のんびり愉しめるなあ
と思いました。
 
Commented by hananokaidan at 2010-04-21 06:10
まだまだ桜は咲いているのですね、若い頃は八重桜はあまり好きではありませんでしたが、今では可愛いなと思えるようになりました。
ウコンの桜はぜひ見て見たいです。
Commented by suirenn2 at 2010-04-21 07:37
ブルーベリーさん
おはようございます。
緑色の桜、最初は驚きますよね~。
すぐには桜とも分からず何?という感じですね。
この最初の出会いが誰にでも強烈な印象をのこすようですね。
追っかけは終わった筈なのですが、何処へ行っても八重桜が目について、ついカメラを向けてしまいます。
日本にはこんなに桜があるのかと目を見張る思いですね。
昨日は午後から雨、今日は晴れるようですが、相変わらず不安定な天候ですね。


Commented by suirenn2 at 2010-04-21 08:07
コスモスさん
「御衣黄」は最初は何と読むのかもわからなかったのですよ。
勿論、桜ともすぐには思えませんでしたね。
桜といえばピンク、まさか緑の桜があるとは思いもしませんでした。
名前がわかり、謂れやエピソードを知るようになると、お花も親近感がわくものですね。
ですから名札がついているのは大変ありがたいです。
「イチョウ桜」はちょっと笑ってしまいますけどね・・・・・。

ヤマブキもいまきれいに咲いていますね。
白や黄色の一重、真っ黄色の八重・・・・・・
川べりのヤマブキも風情のあるものですね。
大田道灌の話はこの花を見るたびに思い出します。
八重の花には実がならないこともこの歌でわかりますね。


Commented by suirenn2 at 2010-04-21 08:18
hananokaidanさん
おはようございます。
実は私も八重桜は好きでもなかったのですよ。
でも、最近は可愛らしいと思うようになりました。
しかも濃淡いろいろ種類があって微妙な色合いに驚きます。
ソメイヨシノが終わってまだこんなに桜が咲いているのかと
そのことにも驚きますね。
今年はお花が長持ちしているようですね。
あとはお天気が続いてくれるといいのですが・・・・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お茶の水界隈 東御苑散策 (一) >>