テレビ番組から・・・・

昨夜のTBSのテレビ番組「唐招提寺1200年の謎 (天平を駆けぬけた男と女たち)」は興味深いものでした。
特に今回の金堂の大修理で、樹皮がのもっていた3本の垂木から781年に伐採されたことがわかり、創建年代の手掛かりを得たのは面白そうなことです。
唐招提寺の金堂については創建年代の記録がなく、長い間議論になっていたようですから・・・・・。

普通寺院の建立は、仏舎利や仏像を納める金堂から作るのが一般的なのだそうです。
飛鳥寺、法隆寺、薬師寺などどれもそのように作られているそうですが、唐招提寺だけは事情が違っていたようです。鑑真和錠が中国から来日して創建に着手なさったようですが、結局、金堂は、鑑真和上がご存命中には出来上がってはいなかったのですね。
そのあたりの歴史的なドラマも見応えがありました。

鑑真和上を知ったのは中学生の頃だったでしょうか。
日本から招かれたものの5度までも渡航に失敗、6度目に12年もかけてやっと来日し、その困難な渡航から盲目なったというお話は、感動であり衝撃的だったのを今でもよく覚えています。
途中少しウトウトしてしまったのですが、久しぶりにじっくりテレビに向かったひと時でした。

c0051107_1585364.jpg


すっかり葉を落としたハナミスキ・・・・・・昨日の散歩風景です。
c0051107_15162836.jpg

c0051107_15164916.jpg

c0051107_15171724.jpg

c0051107_15174160.jpg

クチナシの実も赤くなってきました。
c0051107_1518371.jpg

寒い一日でした。
多摩川の水鳥もじっとして動きません。
c0051107_15263388.jpg

c0051107_1527728.jpg





                    
by suirenn2 | 2009-11-04 15:29


<< ゴジラさん おめでとう! 港の見える丘公園 薔薇・・・・ >>