小石川植物園 (一)

「東京大学大学院理学系研究科附属植物園」というそうですが、一般的には
「小石川植物園」と呼ばれています。
もとは江戸時代に開設された「小石川薬園」で、映画「赤ひげ」でもお馴染の
「小石川養生所」もここにあったそうです。
車で近くを通ったことはありますが、園内に入るのは初めてでした。

c0051107_22222153.jpg

初めてなのでゆっくり見てまわりましたが、お花は少なかったです。
c0051107_2232464.jpg

c0051107_22331383.jpg

c0051107_22335680.jpg

樹木の多いところです。
それも鬱蒼と茂った大木で、園内の奥の方を一人で歩いていると心細いような・・・・
何しろ、初めてのところで様子もわからにので、ちょっと緊張しました。
c0051107_2250942.jpg

陽が射して明るいところはほっと和みます。
c0051107_22553211.jpg

c0051107_2251968.jpg

お花が咲いたところを見たいものです。
c0051107_2258264.jpg

紅葉は少しだけ・・・・・・まだ早いようです。
c0051107_2315667.jpg

c0051107_2334592.jpg

日本庭園があり、この辺りでは何人も寛いでいました。
c0051107_2381768.jpg

地下鉄の「白山駅」から徒歩10分ほど、なだらかな坂道で良い運動になりました。
本日の歩数計は約10500・・・・よく歩きました。
by suirenn2 | 2009-10-30 23:31 | Comments(13)
Commented by hananokaidan at 2009-10-31 05:58
パンパスグラス?見事な写真ですね、うっそうとした林の中一人だと不安になる気持ち判ります。
いよいよ紅葉の季節になりましたね、今年こそ神宮のイチョウを見たいと思っています、なかなかちょうどいい時期に行けなくて・・・
Commented by コスモス at 2009-10-31 06:12 x
おはようございます~♪
 赤ひげの小石川養生所の有った所なのですね。
とても広くて驚いてます。
自然植物園の雰囲気ですね。
木々が紅葉したらどんなに見事なのか
想像しただけでもワクワクします。
日本庭園の池の向こうにある建物の色は赤いように見えますが、
レンガ造りでしょうか?
 京都の紅葉は今の所、遅いようです
その分、長く愉しめます。
Commented by フクちゃん at 2009-10-31 08:14 x
ここに一度行きたいと思いますがまだ行ったことがないんですよ
東京はこのような公園多いですね、車で行かれないので億劫に買ってしまいます
Commented by クリス at 2009-10-31 09:46 x
すいれんさん
おはようございます。
そういえば最近「小石川植物園」にはご無沙汰です。
私は母と一緒のことが多いので、坂道を避けて 茗荷谷駅から歩きます。
お花が少なくなってきましたね。
でも、そのなかで出会うと野菊の1輪でも、とても愛おしい気がします。
木立ダリアはこれからなのですね~
はじめて見あげた時には、ビックリしました。「皇帝」の名がついていました。
都内の紅葉はまだまだこれからですね~
明日からは、いよいよ11月ですね。
Commented by ブルーベリー at 2009-10-31 16:32 x
そちらにはこう云った公園が沢山あるみたいですね。
歩くにはいい所ですね~
木々が鬱蒼としていたらチョット怖いですね。

木立ダリアって皇帝ダリアの事ですか?
先日行って来たダリア園にはなかったのですが他の方が係りの方に聞いておられるのを耳にしたのですが気温にも関係あるそうで、そこでは最低気温が低すぎて育たないと云われてました。
皇帝ダリアは綺麗な花ですよね。
2度ほど見た事があるのですが・・・
今日もいいお天気なのでお出かけかな?^^
Commented by suirenn2 at 2009-10-31 20:16
hananokaidanさん
一応簡単な案内図はもらったのですが、、初めてところは様子がわかりませんものね、一人でちょっと不安になりました。
今はもう大体の様子がわかりましたので、今度からは楽に歩けるでしょう。
神宮外苑のイチョウは遠近法を取り入れてきれいに見えるように植えられているそうですね。
私も行きたいと思っているのですが、毎年時期を逃しています。
今年こそ、お互い、是非見たいですね。

Commented by suirenn2 at 2009-10-31 20:42
コスモスさん
私も今回初めてでワクワクしながら出かけてきました。
何回か行って、特に1年を通して訪ねてみると良さがわかってくるものですね。
楽しみな場所がまたひとつ増えました。
赤い建物はレンガではなく塗っているようでしたね。

嵯峨野の秋、楽しませていただきました。
シラサギやアオサギ、田んぼ、カラスウリ・・・・・・
歩いていらっしゃればこその何気ない光景がいいですね~。
今年は紅葉が遅れているのですか・・・・・
「常寂光字」の紅葉、きれいですね~。
赤い実はハナミズキに似ていますが、どうでしょう?
京都の秋、これからも楽しみにしています。
Commented by suirenn2 at 2009-10-31 20:57
フクちゃん
ここにはニュートンのリンゴの木もあって、それは前から知っていたのですが見落としてしまいました。
帰ってから案内図をよくよく見たら、まだ全部はまわりきれていなかったようです。
やはり何回も行ってみないと全体がわからないものですね。
ここは駐車場はないみたいです。
車でいらっしても都心は駐車場に苦労しますね。
Commented by コスモス at 2009-10-31 21:13 x
すいれんさん
 再び、お邪魔します。
赤い実は、ハナミズキの実だったのですね。
ありがとうございます♪
早速、記事に訂正追記しました。
 それから、同一画面上でのコメしトでは無いので、書きづらいと思います。
それを丁寧にご覧頂いて、優しいコメント本当に嬉しく思っています。
心から、お礼を言わせて下さいね。

このお返事は結構ですのでね!(^^)!

Commented by suirenn2 at 2009-10-31 21:31
クリスさん
ここの紅葉もきれいなようで、黄葉の見どころになっていますね。
それでどんなものか、下調べの気持ちもあって出かけてみました。
イロハモミジの並木などもあり期待できそうなところですね。
広場も見事な桜の木が並んでいたので、桜の頃もよさそうですね。
木立ダリアは蕾をつけていましたから、これから咲くのでしょうね。
まだ実際に見たことがないので是非見てみたいです。
出かけるところがまた一つ増えて楽しみになりました。

Commented by minami at 2009-10-31 21:42 x
すいれんさん こんばんは~
小石川植物園、名前は聞いたことがありので記憶をたどりながら見ていましたが、どうやらいんったことがないところのようです。(^_^;)
木々が少しづつ色づいてきてますね~。
皇帝ダリアの咲くのももうすぐのようですね~。前日行った昭和記念公園の皇帝ダリアもこれから咲くようでしたよ~。
ホトトギスの花の色きれいな色ですね~。
Commented by suirenn2 at 2009-10-31 21:52
ブルーベリーさん
木々が生い茂った深い木立の中を一人で・・・・・・
今になって見れば様子もわかって何でもないのですが、
誰もいないと心細いものですね。
東京にこういう公園など多いのは江戸時代の名残りでしょうか。

木立ダリア・・・そう、皇帝ダリアのことですね。
樹木みたいに大きいですね。
ここのは蕾を付けていたようで、咲きそうな感じでしたが・・・・
気温に敏感なのですね。
咲いてほしいし、咲いたところを見たいですね。
今日も快晴で出かけるつもりだったのですが、宅急便やら電話やらで
出そびれてしまいました。


Commented by suirenn2 at 2009-10-31 22:06
minamiさん
出歩くにはかっこうの好天続きでした。
ここはいかにも大学の教育施設といったところではありますね。
雰囲気としてはちょっと「そっけない」・・・・
それでも、4000種もの植物があるそうですから、見ようによっては
興味深いところですね。
皇帝ダリアは咲くとしたらもうすぐですよね?
大きいとは聞いていましたが、実際に見ておおきいのにびっくりしました。
お花を見るのも首が痛くなりそうですね。
出来れば是非見たいと思っているのですよ。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 小石川植物園 (二) 読書週間 >>